【FX日記】2016年6月22日 23日(木)はイギリス国民投票 個人投資家はどう対応すればいいのか?

6月23日(木)イギリスのユーロ離脱or残留の国民投票が近づいています
(結果は6月24日(金)日本市場が開いてる間に判明が濃厚)

今回は珍しくFX会社から注意勧告のメールが来ています
ニュースによるとポンドは10~20%、ドル円も5~10%動く可能性が有るようです

Q こういう時に個人投資家はどうすればいいか?

A ノーポジです

一気に10%も逆に動いたら退場です
こういうお祭りに参加するのは楽しいものですが
個人投資家は生き残る事が第一です
投資は丁半博打ではありません

今回のような一発退場が有るイベントはノーポジで静観しましょう!


【楽天市場&Googleの広告】
( ´∀`)<楽天セールやってます!大きな買い物をするなら今がチャンスです!
   
スポンサーサイト
[ 2016/06/22 23:49 ] 日記:FXトレード日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://livemarket.blog113.fc2.com/tb.php/1126-e4bbe497